2004年10月09日

台風

わたしの街を
たった今 駆け抜けていった台風は

きっと今頃 あなたの街に
強い雨と風を振り撒いている

台風ほどのスピードで
あなたのところへ飛んで行けたらいいのにな

強い雨と強い風
他のものなどいっさいお構いなしに、ただ激しく

・・過ぎてしまえば・・
あれは何だったんだろう?なんだけど。
posted by sizuku at 18:58| Comment(4) | TrackBack(1) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。