2004年12月13日

流れ星

ふたご座流星群の見え方

「冬の夜空を彩る「ふたご座流星群」が、13日夜にピークを迎える。東の空のふたご座付近の1点(放射点)から流星が飛び散るように見える。真夜中にはふたご座が空高く上り、14日明け方まで観測できる。条件がよい場所では、1時間あたり50個以上見ることができそうだ。」

 離れていても。
 同じ空に。

 ・・見られるといいな。

ふたご座流星群、13日夜ピークに(asahi.com)
posted by sizuku at 09:01| Comment(3) | TrackBack(1) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。