2004年12月21日

「SENTIMENTALovers」

「疲れてるんだよ、おまえ。」
「体調はいかが? 無理しないように。」

昨夜そして今朝・・
彼にかけてもらった言葉で、私は初めて、仕事を休むことを思いついた。

 ――――――――――

ひさしぶりにCD屋さんに行って、平井堅のDVDとCDを買いました。

SENTIMENTALovers  KenHiraiFilmsVol.7  MTV_UNPLUGGED_KenHirai

平井堅・・
ルックスは特別好みではないんだけど、彼の歌う歌と、歌声が好き。

 ♪さびしいときは あとすこしつきあって
 ♪うまく話をきいてくれないか
 ♪君の声だけが こころを軽くする
 ♪ただあいづちを打ってくれるだけで

 ♪君がいないと 僕は本当に困る
 ♪つまりそういうことだ きみはぼくのともだち

               (「キミはともだち」より)

これから暫くの間、エンドレスで平井堅ワールドに嵌る予定。

 ――――――――――

何かにぶつかったとき、何故だか私は「死んでやる」と思ったことがない。
 ・・一度だけ「いっぺん死んでみ? 自分。」と思ったことはあるけど。
むしろ何かあっても「よっしゃ、生きてやろう」と思う。

そんな私を、昨夜も彼は
「おまえは、しぶといよな。殺しても死ななそうだ。」と言って笑ってくれた。

私は死ぬのが怖いんだと思う。
この世に未練がたくさんあって、まだまだ死ぬわけにはいかない。

まだまだ考えたいこと、知りたいこと、わかりたいことがたくさんある。
 その日までに、すべての謎が解けるのかどうかもわからないけど。

決して口数の多い人じゃない。
無駄なことは喋らない。
私のように、のべつ話し続けたりしない。
ときどき何処にいるのかさえ、わからなくなる。

だけど貴方は、いつもちゃんと私を見ててくれる。
沈黙の中に、あのときの「大丈夫、大丈夫だから」の声が蘇る。

貴方が居ないと、私はつい休むことも忘れてしまう。

貴方が居ないと、私は本当に困る。

▼今日の3枚
SENTIMENTALovers (CD)
Ken Hirai Films Vol.7 (DVD)
MTV UNPLUGGED KEN HIRAI (DVD)
posted by sizuku at 02:43| Comment(4) | TrackBack(3) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。