2005年05月19日

不安定です。ヽ( ´ー`)ノ

今回のきっかけは、こんなことを書くのも自分自身で忌まわしいのだけど、
あの事件。だと思っています。

なんで私はこんなに過剰に反応してるのだろう。

「すみません。」「ごめんなさい。」・・

今こうして、自分の不安定さを見つめているだけでも、
私にはそんな言葉が浮かんでくる。

何をすみません? 誰にごめんなさい?
どうして私が謝らなくてはならないの?
私は誰に何を謝ってる?

わからないのです。

と言うか・・わからなくなるときがあるのです。

わからないのに口にしてるときがある。
「すみません。」「ごめんなさい。」・・

そもそも今回は、初めから、
過剰に反応してる自分を認めたくなかったのかもしれない。
反応して、考えて、また私は自分の内側に入っていってしまうのを、
避けようとしたのかもしれない。

だけど結局、こうして避けられていない・・。

そもそもそれは、私が謝ることなのか?

だけど。

気づくとそれは、何か具体的に、外界の何か、に対してだけ、
考えているのではすまなくなってしまっているのです。

何かを考え始めると、私はどんどん自分へ、自分へと向かってしまう。
そしてむやみに「すみません。」「ごめんなさい。」と口にし始める・・。

いくら言っても、何度言っても、何も許されない気がする。

誰に何を許して欲しいのかもわからないのに、

決して、誰にも、何も、許されないような気がしてくる。

許して欲しい・・。許されたい・・。
頭の中はそれだけになってしまう。
誰に? 何を? ・・それさえ、わからないのに。

許して。 ・・ぁぁ、「すみません。」「ごめんなさい。」・・

 ほらね。こんなふうに。

 ――――――――――

・・えーっと。支離滅裂ですね。

読まれた方は、何がなんだかわからないでしょう。
 書いてる私自身も、よくわかってないので。ヽ( ´ー`)ノ

ん〜・・ちょいと今、いっぱいいっぱいかなぁ・・。
 

私は今、少し余裕をなくしています。
posted by sizuku at 04:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 銀色の水鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。