2006年11月06日

ジブンノセキニン

前記事「乾電池」に戴いたコメントのレスを、
新しい記事にしたいと思います。

Touruuサマ、コメントありがとうございました。(*..)

   ――――――――――――――――――――

もちろん何の道具も使わず、
彼のその手で、取り出してもらいました。 ・・後ろです。

仰る通り、万が一取り出せなくなったら危険ですね。

だいたい「落ちてたもの」なんて不衛生極まりないし、
私だって、怪我や病気は人一倍怖いです。

こんな非常識な行為は、決して誰にもおすすめしませんし、
むしろ、しないほうがいいと思います。

ただ私には、仮に彼が口では何と言おうと、
(とても酷い言葉や、無責任なことを言っても)

実際には彼が、そのもの自体の危険性への認識や、
自分の手で取り出せる自信(確信)がなければ、
そんな無謀な行為はしないはず、という確信があります。

彼が彼自身に持つ「確信」と、私が彼に持つ「確信」。

 言い換えれば、
 「この責任は俺が取る」
 と、彼が思っていてくれることを、私がきちんと感じられ、
 
 そんな彼に対して、
 「自分のすべてをあずける責任は、この私自身にある」
 と、私が思えること。

   ――――――――――――――――――――

言葉で確かめ合ったことはありませんが、
私は、私たちがそれぞれに「自分の責任」を持っていることが、
私たちの関係の核になっているのだと思っています。
posted by sizuku at 02:09| Comment(30) | TrackBack(0) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。