2004年12月06日

権利だとか、義務だとか、
私が差し伸べるこの手に、そんな意味はない。

権利だとか、義務だとか、
貴方が差し出してくれるその手が、そんな意味なら、私は要らない。

 ただ貴方に触れたいから・・
 その一心で、私はこの手を精一杯に貴方へ伸ばし続ける。

「欲して欲して止まない気持ち」 ・・伸ばす手の、意味はそれだけ。


 ただ貴方が欲しいから。


 ・・私に触れて。

 ぁぁ、その手で・・私に触れて。
posted by sizuku at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。