2004年06月03日

「(笑)」

文字だけで。言葉だけで。

他人とコミュニケーションを取る、ということ。
相手の表情どころか、そこは声色さえ窺えない世界。

人間の知恵だったのか、苦肉の策だったのか、
画面に生まれ、踊る「顔」のようなものたち。

その意味さえ、実は人毎に曖昧なのに。
同じであると勘違いしたり、頼りきってしまうと落ちる、落とし穴。

それは「顔」ではないんだよ。

 ――――――――――

文字しかないから。言葉しかないから。

限りなくその隙間を埋める努力が必要なのか。
細心の注意を払って、そこにわざと隙間を作る工夫が必要なのか。

子供の頃、私は誰かに教わった。
確か、行間を読み取れることは大事なことだったはずだ。

行間を読み取り、埋めようとした努力が、
いつしか人から想像力を奪い、行間を読み取れなくしたのか。

 ――――――――――

読むことは、考えること。
書くことは、考えること。

考えて、考えて、隙間を埋めて。
なのに隙間が埋まると、身動きが取れなくなって。

考えすぎると、読めなくなる。書けなくなる。

ただ読むこと、ただ書くことは自慰なのか。

人は「伝えること」を考えるべきなのか。

――――――――――――――――――――
■オンライン・ニュースから。
▼朝日.com
* 06/02 15:03 「ホームページへの書き込みでトラブルか 佐世保女児死亡」
* 06/02 20:20 「小学生に広がる"チャット" ルール教える学校も」
▼読売ON-LINE
* 2004/6/2/14:34 「交換日記がわりのチャット、小6女児死亡事件の背景に」
* 2004/6/2/14:32 「書き込みでトラブル?補導女児"殺すつもりだった"」
* 2004/6/3/00:19 「ネット利用"負"の側面に注意を…文科省が指導強化へ」

上の文章は、今回の事件で「あったのでは?」とされる
ネット上の書き込みや遣り取りそのものに対する、直接的な思いや感想ではありません。
今回のニュースを通して、私が日々つらつらと思っていることを書いてみました。
posted by sizuku at 10:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 男と女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せんせぇ、質問(∋。∈)/
なんで、カテゴリーが「男と女」なんですかー(笑)
Posted by はにゃ at 2004年06月04日 00:55
あ。えっと・・つまり、それは・・
おサルの頭の中では、きっと「男と女」=「人間」ってことなんじゃないかと・・。
なにせ、ラッキョの皮剥き選手権だけが生きがいのようなヤツの考えそうなことなので
どうか大目に見てやってください。m(_ _)m

「・・っちゅーか。すべての道はエロスに通ず。・・だっぺ?」(サル談)
Posted by sizuku at 2004年06月04日 02:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189066

この記事へのトラックバック

小6女児死亡事件
Excerpt: この事件、驚きましたよね・・・。 犯人の低年齢なところもさておき、 背景にあるのが、インターネットのチャット。 友達同士でチャットをしていて、 容姿をけなされたことから、犯行を思い立ち、 ..
Weblog: ★ラーメン占い.com日記★
Tracked: 2004-06-06 17:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。