2004年06月06日

「戦争を知らない子供たち」

* ご注意(追記)
本記事中2ヶ所のリンク先は、開くとそのまま音楽が流れます。
音量にご留意ください。m(_ _)m

「Imagine」

>戦争が終わって 僕らは生まれた
>戦争を知らずに 僕らは育った
>おとなになって 歩きはじめる
>平和の歌を くちずさみながら
>僕らの名前を 覚えてほしい
>戦争を知らない 子供たちさ

ジローズという人たちが歌っていたらしいこの歌は、
私は発売当時、リアルタイムの記憶にはないのです。
でもこの歌は知ってます。
中学生の頃覚えたこの歌を、私は今でもそらで歌えます。

あるとき妹と話していて、私は愕然としました。
彼女とは8つ、歳が離れているのですが。
彼女はこの歌を、聴いたことさえない、と言ったのでした。

「戦争を知らない子供たち」を、知らない子供たち。

それはある意味、幸せなことなんでしょう。
だけど私には、それはどこか空恐ろしくもあった。

携帯電話を買い換えると、私が必ず最初にDLする着メロは
John Lennon 「Imagine」の、あの穏やかなメロディです。

>Imagine all the people Living life in peace
「すべての人が平和の中に生きてることを想像しよう」

悲惨な記憶も確実に語り継ぎ、一人一人が平和を祈り、願い続ける。

一人一人が意識して、
歌い継いでいかなければならない平和の歌もあると思うのですが。
posted by sizuku at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。