2005年04月30日

25時間

ここ数日連絡が途絶えていた彼から、メールを貰った。

ずっと心待ちにしていた曲。
彼からのメールを知らせる着信音・・「愛しても愛し足りない」。

そこには「1日24時間、足りない足りない。」と、
彼の、その多忙ぶりが書かれてあった。

一日があと1時間長かったら。25時間あったなら・・。
「その1時間を何に使うか?」と、
以前に何かの質問集を見たとき、私は彼に言った。

私なら・・その1時間を、もっと貴方を思う時間に、貴方に話しかける時間に、
貴方の為に使いたい、と。

もし今、彼に余分な1時間があったなら、彼は何をしたいのだろう。

私は当たり前に、私の為にも使って欲しい、と思うけど・・
それと同じくらい、私は彼をまずゆっくり寝かせてあげたい。

だけど彼は言うのかも。
「あと1時間あったら、そのぶん余計に仕事が出来る。」

そんな人。

 ――――――――――

忙しさを告げる彼のメールは、もちろん私に「寂しさ」をもたらす。
だけど同時に、彼の輝きも見せつけてくれる。

 何故だかわからない。わからないけど・・

今夜貰ったメールを読んで私は、
もう一度初めから彼を好きになろうと思った。
posted by sizuku at 05:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sizukuさん

ん〜、余分な1時間を、主なら「寝たい」と言うんじゃないか、と思いながら拝見しました^^;
寝たいけれど、仕事せざるを得ない、という感じ(笑)

私は薄情モンなので、
主が忙しくしていても、あまり身体の心配をしないのですが^^;
それでも「仕事、仕事」の主を見ていると、大丈夫だろうか、と思います。
でも、同時に、忙しくしていない主は魅力も半減することを知ってるのです。
仕事に対してポリシーを持って真摯に取り組んでいるからこそ、
忙しさに呼ばれてしまうんだとも思います。

仕事に対する姿勢だけで尊敬しているわけではないのですけれど、
その姿勢を見ているだけでも十分尊敬できる人だ、というのを誇りに思います。

…と、私のことばっかり><

>彼の輝きも見せつけてくれる。

うんうん、と思う私です。
Posted by アル at 2005年04月30日 07:43
アルサマ。^^

>ん〜、余分な1時間を、主なら「寝たい」と言うんじゃないか、と思いながら拝見しました^^;
>寝たいけれど、仕事せざるを得ない、という感じ(笑)

んっと。アルサマのご主人様もとてもお忙しそうですよね。
アルサマの記事を拝見していて、そう感じます。

そのお仕事の内容まではわかりませんが、分野はともかく、種類としては、
もしかしたら私のオツキサマと似たようなところもあるのかなぁ、と思うことも・・。

>でも、同時に、忙しくしていない主は魅力も半減することを知ってるのです。
>仕事に対してポリシーを持って真摯に取り組んでいるからこそ、
>忙しさに呼ばれてしまうんだとも思います。

うんうん。きっとそうなんですよね。^^;
 ・・っと。
 そういう意味では、アルサマのご主人様も、私には結構魅力的だったりします。(小声。(笑)

そして、

>・・というのを誇りに思います。

そんなアルサマが、とても素敵。^^

「…と、私のことばっかり><」なんて仰いますけど、自分の記事から、
他の方のお話を聞かせて頂けるのはとても嬉しいことだなぁと思っています。

どうぞこれからもたくさん、アルサマのお話、聞かせてくださいね。^^
Posted by sizuku at 2005年04月30日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。