2005年06月17日

トンネル

ようやく、長い長いトンネルを抜けたような気がした。

それがつい昨日、一昨日、入り込んでしまったトンネルなのか、
それともずっと子どもの頃に迷い込んでしまったトンネルなのか、

本当に長かったのか、短かったのか、
あるいはそもそも、そんなトンネルがあったのか、なかったのか、

抜け出してみたら、何もかも不確かで曖昧だった。


そんな不確かで曖昧なものの中で、私は何を怯えていたんだろう。

光が見えない
方向がわからない
出口が見つからない

自分で創りあげてしまったのかもしれないトンネル妄想の中で、
私は怯えていた。震えていた。


トンネルを抜け出たと感じた瞬間、世界はとても眩しかった。
そこには光があり、風があり、私がぽつんと一人立っていた。

そう、一人で!

けれど私はちっとも寂しくなんかなかった。
不安でもなかった。


乳房の辺りで、ぎゅっと右手の拳を握った。
それを左手の掌で優しく覆った。
握った拳の中が温かく、やがて熱くなった。

 私はそこに、貴方がいるような気がした。
 
・・気がしたことが、私はとても嬉しかった。


そう。だから私はそれをまず、貴方に話そうと思った。
posted by sizuku at 17:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 銀色の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず‥
トンネルからの脱出に‥
ホッとすると同時に、足跡、残しておきます(*^^*)
m(_ _)m
Posted by thorn_rose at 2005年06月18日 13:24
sizukuさん

あ〜、私も、一人勝手に作り上げたトンネルに入り込んで、
トンネルだから、道に迷う、ってこともないはずなのに、何だか迷路にいるような気持ちになって、
不安になってしまうこと、ありますね^^;

そんなとき、(主に)助けを求めても、大概放って置かれます。
きっと、はまり込む必要の無い迷路だって、主には見えてるからでしょうね。

で、仕方ないので(笑)自分で這い出すしかないのですが、
例えば、トンネルから抜け出す直接の手伝いはしてくれなくても、
直接灯りを照らしてくれなくても、
どんなふうにすれば抜け出す方法がわかるのか、とか、
どんなふうに対処すればいいのか、という考え方やヒントなどは、くれたりします。

でも。
そろそろ私も、sizukuさんのように、自分一人でちゃんと抜け出して、
抜け出たところで主を感じられる、っていうふうになりたいなぁ、と思いました。

何だか、「貴方」という言葉が2回しか出てこないのに、
オツキサマをすごく意識してしまった私です^^;
いや、私が意識するのも変ですけれど(笑)
Posted by アル at 2005年06月18日 16:14
――――――――――
thorn_roseさん。^^

thorn_roseさんらしい、優しいコメント、嬉しいな。
ありがとう。

自分はほんとにいろんなものに守られているんだなぁと思う、この頃。
その中には、こういうごく独白的な記事にも
「ちゃんと見てるよ。」と伝えてくれるトモダチの存在もあるんだぁ、と。

うまく言えないけど、いつも感謝しています。m(*..)m

――――――――――
アルさん。^^

コメントありがとう。

>例えば、トンネルから抜け出す直接の手伝いはしてくれなくても、
>直接灯りを照らしてくれなくても、
>どんなふうにすれば抜け出す方法がわかるのか、とか、
>どんなふうに対処すればいいのか、という考え方やヒントなどは、くれたりします。

うん。アルさんのご主人様のそんな深くて大きいのだろう優しさは、
アルさんのブログを拝見していて、いつも感じています。^^

>でも。
>そろそろ私も、sizukuさんのように、自分一人でちゃんと抜け出して、
>抜け出たところで主を感じられる、っていうふうになりたいなぁ、と思いました。

・・ん。やっと私は、そんなふうに感じられるようになったみたい。
 それが今、とても嬉しくてこんな記事になりました。(笑)

もしアルさん自身がほんとにそう望むなら、
きっといつかはそんなアルさんになれるはず。と、私は思います。

それが正解かどうかも、私にはわからないけれど、
アルさん自身がそう思われるならば。^^

 >何だか、「貴方」という言葉が2回しか出てこないのに、
 >オツキサマをすごく意識してしまった私です^^;
 >いや、私が意識するのも変ですけれど(笑)

 ・・え。・・あ。 ・・ドキドキっ。(笑)
Posted by sizuku at 2005年06月19日 01:44
sizukuさん^^

私ね、トンネルの出口が見えてきた気がするんです。
まだ遠くの方だけど、明るい光が差し込んでるのはハッキリと感じられるから、
たぶん、出られるんだと思うんです。

なんだかね、自分を見直しています。
あんた、スゲーじゃん♪って(笑)

もちろん周りにいっぱいの愛があってのことだけど、
立ち上がったのは私で、歩き出したのも私なんですもん。

・・・って、なんだか自慢したくなりました。^^;
Posted by マリア at 2005年06月25日 00:00
――――――――――
あ〜マリアさぁぁぁん。
 なんか、なんて、嬉しいんだろう。ありがとう、ありがとう。

・・って、私が「ありがとう」なんて、変に聞こえるかもしれないけど、
私ね、マリアさんのこのコメント、とても嬉しかったの。

何がこんなに嬉しいか、って、
「・・・って、なんだか自慢したくなりました。^^;」 ・・これ、これかな。

うんうん、いいよ〜、こんな自慢なら、いつでも、いくらでも聞かせて欲しい。

「トンネルの出口が見えてきた気がするんです。」
「たぶん、出られるんだと思うんです。」

・・うん。うん。きっとね、出られると思う。
そして自力で見つけた出口は、きっと「確かなもの」だから。

あ〜・・マリアさんのことなのに、なんだか私がこんなにワクワクしてる。^^;

でも、焦らないでね。もう焦ることはないよ。きっとあとちょっとだから。

マリアさんは、きっと見つけられると思う。
マリアさんは、きっと掴めると思う。
マリアさんは、きっと手に入れられると思う。

マリアさんの出口。答え。望むもの。大切なもの。かけがえのないもの。

 ぁぁ、こんなコメントを貰える私は、なんて幸せなんだろう。

本当にありがとう、マリアさん。(*..) 今日はいい日だ〜♪
Posted by sizuku at 2005年06月25日 01:15
ううぅぅぅうぅうれし泣きでしゅ・。;・

喜んでくれてありがとう。
これでゆっくり眠れます。m(__)m
Posted by マリア at 2005年06月25日 01:25
――――――――――
う・・うへ。
やだよぉ、マリアさん、私まで貰い泣きしちゃう。 ノ_;)

うんうん、今夜はもうゆっくり休んでね。
 きっと明日は今日よりも、もっともっといい日だから♪

「ゆっくり、ぐっすり、おやすみなさい。^^」
Posted by sizuku at 2005年06月25日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4422540

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。