2004年09月05日

土砂降り

「ぁぁ、まただ。この感じ。」
・・今夜、東京。突然の土砂降り。

跳ね返る雨粒が足元を濡らす。
傘をさしていても身体が濡れる。

特別に雨が好きなわけでもないのだけれど
土砂降りの中で私には、いつも陥る感覚がある。

 傘など要らない。服も要らない。
 裸になりたい。雨に濡れたい。

 この身体・・素肌で、雨に打たれたい。

いつからそう思うようになったのか覚えていない。
何故そう思うのかもわからない。
 もちろん、試してみたことはないけれど。

想像すると、それは無性に気持ちよさそうな気がする。
ぁぁ、ぁぁ。丸裸でずぶ濡れになりたいなぁ、と思う。

 雨は私を潤してくれるだろうか。
 雨は何かを洗い流してくれるだろうか。

人通りの少なくなった街中を、私はいつまでも歩いている。

土砂降りの雨の中で私の身体は、どんどん熱くなっていく。
posted by sizuku at 02:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 銀色の水鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生まれたままの姿で雨に打たれてずぶ濡れのsizukuさん‥
そしてあるときは、
顎や喉にしたたる汗を拭いもしないsizukuさん‥
そして、そんなsizukuさんは、ウナギをペロリと喰らう‥
!!! なんてエロティックなんでしょう‥ !!!
むき出しの心って、きっと、そうなんですよネ‥
やっぱり「挑むM」っていう感じです。野性的な‥
やっぱり、ネコ的です‥゙^_^゙
銀色の月にsizukuさんのしなやかな尻尾の影が黒いコントラストでさらに銀色に輝くイメージ‥

sizukuさんの詩や散文を読むと、必ず、私の脳はスクリーンになって、絵が出てきます‥(^^;;;
m(_ _)m
Posted by thorn_rose at 2004年09月05日 23:22
申しわけ在りません。
少々わけあって、私のblog一時記事・コメント全削除させて頂きました。
あなたから頂いた素敵なコメントも全て消えることとなり、本当に申しわけありません。勝手ながらお許しください。
必ず復活しますので、そのときはまた御報告させて頂きます。
Posted by MR at 2004年09月05日 23:56
thorn_roseさん。^^

う〜ん・・なんだか、もったいないです。(*..;
ほんとにもったいないくらい、ありがたいお言葉。

こういうコメントをくださるthorn_roseさんって、
ほんとに素敵な人です。・・とあらためて思います。

う〜ん・・なんだろう・・私には絶対書けないんです、こういうコメント。
真似っ子したいというわけでもないんだけど、ほんとに私に無いもの、
thorn_roseさんは、たくさんたくさん持っていらっしゃる。
それが私には、とても魅力的に映るんです。

さて。「挑むM」とは・・。^^;
ん〜・・「果たしてそんなんでいいのかな?(笑)」というのが、
我ながら正直な感想です。(笑)

たぶん・・あまりにも不器用なんだと思います。不器用すぎる。
 私ね、自分は馬鹿じゃないと思ってる。ほんとは馬鹿なんですよ。^^;
 ただ馬鹿だから、馬鹿じゃないと思い込んでるんです。

ねぇ、thorn_roseさん。こんな私は、どんなふうに生きていけばいいんだろう。

 なんて。聞かれても困っちゃいますよね。^^;
 あーなんだか今夜は、普段にも増して支離滅裂だ・・。
 ごめんなさい。m(_ _;m

――――――――――
MRサマ。^^

「ん?どうされたのかな?」と、実は気になっておりました。
でもコメントを拝見して、
お身体の具合が悪いとか、そういうことじゃないんだな、と、まずは一安心です。

事情なんて誰にでもあるもの。どうぞお気遣いなく。^^
わざわざのご連絡、嬉しかったです。

無理は禁物。・・でも、お帰り、待ってますね。^^
Posted by sizuku at 2004年09月06日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/543692

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。